DJは人を笑顔にする最高の仕事。

昨日は、毎週DJをしているTimes Square近くにあるLucky StrikeでDJでした。






こんな可愛い子がタイムズスクエアでお出迎え。







何不自由なく、ニューヨークで生活ができて、更にDJでお金も稼がせて貰えて、本当に俺は超幸せ者で恵まれているんだなぁと最近つくづく思う事が多いです。




特にLucky Strikeに関して言うと、飲み物と食べ物は全て提供してくれます。




食べたい時に食べれて、飲みたい時に何でも飲めます。




本当に有り難い、という事しか無いです。




スタッフも本当に楽しくて優しい人ばかりで、いつも気持ち良くDJができます。




そんな素晴らしい環境の中でDJをさせて貰える事。




Lucky StrikeでDJをするようになって2年以上が経ちますが、未だ完璧は無く、毎回学びの連続。




そういう学べる環境を与えられている事、とても有り難いなと思います。




DJという仕事。




与えられた様々な環境の中で、その場に適した選曲をし、来てくれたお客さんを最高のパフォーマンスで喜ばせる事、幸せにする事がDJの仕事だと思っています。




そして、お客さんが居るからこそ、私はDJとしてニューヨークで生活ができています。




もし、お客さんが来なければ私は仕事を失います。




どんなに素晴らしい技や技術があったとしても、大事なお金を払ってくれた人達を喜ばす事が出来なければ、仕事ととして成り立ちません。




お金は、どれだけの人を喜ばせる事ができたかが対価として帰ってくると思っています。




昨日もたくさんの人に声をかけられ、DJ冥利に尽きる1日でした。




DJは、人を笑顔にでき、夢を与えられ、希望を与えられる素晴らしい仕事です。




俺は運が良いです。




DJに出会って無ければ、今頃腐ってたかもしれません。




ニューヨークにも来てないと思います。




これからも今ある環境は当然ではない事を忘れず、感謝し、活動していこうと思います。








P.S

全然気が付かなかったんですが、昨日はお客さんでギャングがたくさん来て居たらしく、色々揉めて大変だったみたいです、、、。




「何か揉めてるなー」とは思いましたが、楽しんでDJしてました笑。




ちょっとハードな曲かけ過ぎたかなw




ではまた!




最後は大好きなMeek Millの曲で!





  • ブラックSoundCloudがアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン