2018年を振り返って。

早いもので、明日がNew Year's Eveになります。



日本は今日ですね!



2018年を振り返ってみると、今年はNYで過ごした1年の中でも最も充実した年になったのではないかと思っています。



私が言う充実というのは、何か大きな夢を達成したとかではなくて、成長できた事を自分自身が実感できている事、夢や目標を達成するために人としてどうあるべきなのかという在り方、またNYで生きる上での大切な事を改めて気付く事ができたという事。そして、それらの経験や気付きが2019年へと確実に繋げられる年にできたという事です。



NYに来たばかりの時は、当然ながら見るもの全てが新鮮でした。



当然ですよね。



しかし、音楽の大切さに改めて気付けた今年というのは、今までに感じた事の無い深い感動であったり、喜びや幸せの度合いはこれまでと比べ物にならないほど高いものでした。



いかに音楽が人の人生を明るく照らし元気にしてくれるという事。



それはミックスを制作していた自分自身が1番心を動かされ



音楽によって救われていたからなんです。



まー、私がNYで経験する大変さなんていうのは屁みたいなものだと思うんですが笑



でも改めてNYに来て良かったなって思うんですね。



SNSやインターネットが発展しても、やっぱり生ものには敵いません。



ここで出会った人や経験は何物にも変えられません。



そして、今も変わらず音楽だけで生活をさせて貰っている事。



DJをさせて貰える事は全く当然ではないと思っています。



CDを購入して貰える事も、今の時代を考えたら全く当然ではないと思っています。



今もNYで何不自由なくDJ活動させて貰える事は、いつも皆さんがミックスCDをリリースする度、楽しみに待っていてくれるから今の自分があります。



皆さんのお陰で今年は、ミックスCDを5枚リリースする事ができました。



夢を持つ事、諦めない事の大事さを伝えたかった"Change"







毎年恒例となった68&BROTHERSとのJAZZミックス"MISTER MAGIC"







念願のジャマイカ・キングストンへ行き制作した"Trodishon"。




OL DIRTY BASTARDを描いたIBRAHIM BAAITHとのコラボ作品でもありました。










そして、IBRAHIM BAAITHとのコラボ第2作目となる"Honey Drippin"









2018年、ラストのリリースとなったSlow Jamミックス"Love Jones"




これまで多くのデザインを担当してくれた沖縄を代表するデザイナーMODAN君との久しぶりとなるリリースとなりました。ありがとう。







初めてパーカーもリリースする事ができました。LOOSE QP君ありがとう!







そして今年は、念願のウェブサイトを開設できた年でもありました。








ウェブサイトを開設できた事でより多くの人達にミックスを聴いて貰える事が何よりも嬉しく、皆さんから直接メッセージや気持ちを知れる事が何よりも嬉しかった。




本当に嬉しいんですよ。




皆さん、本当にありがとう!




来年は、更にワクワクする、感動する作品をリリースします。




そして




来年は5年振りとなる日本への一時帰国、そしてアジアツアーですね!




いやー、楽しみだなー。




どんな感覚になるだろうなー。楽しみ過ぎる。




楽しみに待っていてください!




因みに明日のNYEは、プライベートパーティーでDJをする予定だったのですが、いきなりキャンセルをくらいまして、、、笑



でもそのタイミングで、毎週DJをしているLUCKY STRIKEで急遽DJをする事になりました。



本当に有り難い事です。



さっ!



2019年、いくよ!



では皆さん良いお年をお迎えください!







  • ブラックSoundCloudがアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン