挑戦。情熱。感謝。

先週の金曜日はマイメンMeguru Yamaguchi(以下メグルッチ)のexhibition"The Center Gives Way"がブロンクスのAndrew Freedman Home(略AFH)で行われました。





これまで私のブログを読んでくれた方は既にご存知だと思いますが、AFHはNetflixのドラマ"Get Down"の撮影場所としても有名で、今現在も多くの有名なペインターがこのAFHにスタジオを構えており、メグルッチもその一人なんです。また、過去にHip Hopの生みの親であるクール・ハークのスタジオがあったり、現在はGrandaster Cazがスタジオを構えたりと、これまで本当に多くの歴史を産み出し見てきたまさに生き証人的な場所。




ですので、AFHでDJができるという事は本当に光栄な事なのです。




何よりも、情熱、パワー溢れるメグルッチのアートに囲まれながらブロンクスという場所でDJできた事、そして彼を囲む素晴らしいメンバーと何物にも代えられない最高の時間を過ごせた事が本当に幸せでした。













メグルッチを始め、アシスタントの中西くん、ヒロキくん、ハヤテくん、一緒にDJをさせて頂いたDJ MASSさん、Chari And Coのユウキさんなど、本当に素晴らしい方々と時間を過ごせた事が何よりもの財産なのだと感じました。






そしてメグルッチのご厚意で、昨日行われたイベントの打ち上げ。







なんですかね、本当に最高な時間だったんですよ。




次々に出てくる質の高い日本料理とお酒が話をさらに盛り上げてくれた事は間違い無いのですが、何よりこの会に参加したみんなが心から楽しんでいたという事。




お得意のフリースタイルも始まるしw




本当に最高でした。




みんなニューヨークで様々な経験をし、今も絶やさず溢れる情熱を持っていて...




その情熱がみんなに伝染していく。




ニューヨークってやっぱり最高だなって。




自分さえ素直に心を開き、学ぶ事、成長する事、感謝する事を忘れなければ、本当に才能ある素晴らしい人達と出会える事、繋がれる事、自分自身の可能性に溢れているという事を気付かせてくれる素晴らしい仲間に出会えるという事。




それをメグルッチの最高な仲間を通して気付かせて頂きました。




お金では絶対に得る事のできない素晴らしい感情、最高の方々と繋がれた事が何よりもの

財産である。




そう感じさせて貰えた最高の時間でした。




今でも思い出すと胸が熱くなります。

  • ブラックSoundCloudがアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン