"Do The Right Thing" 30th anniversary

多くのアーティストに影響を与えて来たSpike Leeの代表作"Do The Right Thing"。





昨日は、"Do The Right Thing"30周年を記念したBlock Partyが映画のロケーションとなったBrooklynのBed Stuyで行われました。







日本に住んでいた頃



New Yorkへの夢と憧れを抱きながら"Do The Right Thing"を擦れるほど観ました。



昨日は、その映画の中にタイムスリップできるとても貴重な1日。



なんとーーー



大好きな俳優の一人で、最近ではNetflix"Get Down"のヒロイン"マイリーン"の父親役や

"Breakin Bad"ではフライドチキン屋"ロス・ポジョス"のオーナー"ガス"役、勿論Spike Leeの代表作"School Daze"や"Mo Better Blues"等に出演したGiancarlo Espositoもステージに!





"Do The Right Thing"では、メインキャラクターの"Baggin Out"を演じました。



大事なスニーカーを踏まれる有名なシーン。





ピザ屋での有名なシーン。





ライブでは"Do The Right Thing"のメインソングであるPublic Enemyの"Fight The Power"をChuck Dが熱唱。





終始パーティーを盛り上げていたDJ SpinnaとScratchは2枚使いとスクラッチを混ぜながら気持ちの良いディスコチューンを聴かせてくれて、、、。



もーね



日差しを浴びながら、映画のロケーションであった場所で聴くなんて贅沢過ぎて。。。



こんな素晴らしい機会を作ってくれたSpike Leeには感謝とリスペクトしかないです。



自分もこういったイベントに少しでも関わっていけるよう精進や!







  • ブラックSoundCloudがアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン